再生建築についてアキヒロワタナベが書くブログ

 既存を活かすからこその価値を😃

2016-02-14から1日間の記事一覧

困難な社会的課題ほど、解決できた時は大きな社会的資源になる

ちきりん&きのりんによるトークライブの記録から引用 「いかに資産をつくるのか」 地方のやりようはいくらでもあって、大切なのは、今あるものを利用して如何にまちをつくるか(=不動産の価値を高めるか)。若者を月10万とかで雇うことではない。#ck02— 渡…

某ハウスメーカーの集合住宅で、一瞬にして数百万の減額ができたという話

感想ツイート。 ハウスメーカーに工事を依頼すると、数百万のムダな買い物をさせられる 経験からの実感です。 いま関わっている集合住宅のプロジェクトで、こう感じるようになりました。 地鎮祭だん pic.twitter.com/pug1WZa2ey— 渡邉明弘 aki-watanabe (@Ak…

ちきりん&きのりんトーク配信「人口減少社会における地方再生」Vo.2 #CK02

第2部 北海道 北海道。札幌だけが他の地区から人を吸い上げることで人口を維持してる。最近は第2第3の都市まで人口減に。「稼ぐ地方」になるには、「夏でも涼しい」を特長を活かして都心の会社を夏だけ移住させたり、「寒い冬」を活かして東南アジアの人…

ちきりん&きのりんトーク配信「人口減少社会における地方再生」Vo.1 #CK02

第1部 人口減の縮小社会 海士町 神山町 地域おこし協力隊の現状 地方を創世したい若者へ 第2部 北海道 東北 九州 北陸 第3部 超巨大都市、東京 省庁の地方への移転 統括 木下さんについて 第1部毎年100万人生まれるが、100万人死ぬ。今後は自然減、自然…

ちきりん&きのりんトーク配信「人口減少社会における地方再生」 #CK02

2/13(土)の夜に、ちきりんさんときのりんさんのライブトーク番組を聞いていました。 「人口減少社会における地方再生」★リマインド★ 「人口減少社会における地方再生」に関するトーク配信。いよいよ本日9時PMからです! URLなど詳細は、こちらのブログ…