アキヒロワタナベの再生建築について

 既存を活かすからこその価値を😃

【消費税10%】増税まえに駆け込むには今がラストチャンス


消費税の増税が近づいてきていますね。消費税は2017年4月に現行の8%から2%引き上げられて、10%となることが決まっています。



建築工事における増税は威力がハンパない


一般的に、建物の売買や工事にかかる費用は、数千万円から数億円の規模になります。
つまり、消費税が2%上がると一気に数百万円〜数千万円という単位でコストが跳ね上がります。


事業を始めようかどうか迷っているあなた、はじめるなら今のうちです。
ためしに来月から企画をはじめた場合でスケジューリングしました。
物件によりけりですが、ざっくりと以下のような感じです。

  • 企画構想  3カ月(H27年11月〜H28年1月)
  • 基本設計  3カ月(2月〜4月)
  • 実施設計  4カ月(5月〜7月)
  • 構造評定  2カ月(8月〜9月)
  • 見積もり   1カ月(10月いっぱい)
  • コスト調整  2カ月(11月〜12月)
  • 確認申請  2カ月(H29年1月〜2月)

上記の1カ月後、

  • 消費税増税     (H29年4月)

です。


分かりますか?
消費税の増税前に着工する(消費税8%のうちに工事請負契約をする)には、今からはじめてギリギリです。
モタモタしてると数百万〜数千万円を損します。
善は急げですね。



では、また!



最近よく読まれている記事