読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキヒロワタナベの再生建築について

 既存を活かすからこその価値を😃

耐震補強で中古ビルをおしゃれに

建築/Architecture  耐震


耐震補強というと、こんな感じのイメージが一般的です。
リノベなどの言葉は比較的ポジティブなイメージで使われるようになりましたが、
「耐震補強」というとどうしても
バッテンのブレースがベタベタ貼り付けられる
そんなイメージが強いのかもしれません。




耐震補強を建物の価値向上のきっかけにする


耐震補強はむしろ建物価値を向上させる。そんな事例も少しはあるのです。
いづれも、耐震補強をとおして建物の価値向上させることに成功しています。
これまでの耐震補強に対するイメージを払拭してくれます。



上野ビルディング:みかんぐみ

稲妻型にデザインされた鉄骨フレームがファサード面に設置されています。
昼間は透明ガラスを通して、夜間はフレームがライトアップされることで、
耐震改修のもつネガティブな印象を払拭しています。




みかんぐみHPより)



東京工業大学緑が丘1号館レトロフィット:東京工業大学ほか

教育・研究の場の質を高めるべく、
耐震性能のみならず光・熱環境も含めたさまざまな方面からエンジニアリングのアイデアを統合して
全く新しいファサードがつくられています。



グッドデザイン賞HPより)



では、また!



あわせてどうぞ

最近よく読まれている記事